利 用 規 約

音読メーター利用規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社豆電球(以下「当社」といいます。)が提供する学習管理サービス「音読メーター」及び第5条所定の「音読メーター公認制度」(以下「本サービス」と総称します。)をユーザが利用する際に適用されます。本サービスの利用に際しては、本規約の全文をお読みいただいたうえで、本規約に同意いただく必要があります。

第1条(本サービスの目的)



本サービスは、ユーザが音読した英文の量を記録してグラフで可視化し、それをソーシャルネットワークサービス等(以下「SNS」といいます。)で共有する英語学習支援・学習管理サービスです。

第2条(本規約の適用)



1.本規約は、当社が本サービスを提供するうえでの諸条件およびユーザが本サービスを利用する際の当社とユーザとの間の権利義務関係について規定しています。ユーザは、本サービスに新規登録もしくはログインした場合、または本サービスのスマートフォン向けアプリケーション(以下「本アプリ」といいます。)をスマートフォンその他の端末(以下「スマートフォン等」といいます。)にインストールして新規登録もしくはログインした場合、本規約に同意したものとみなされます。本規約に同意いただけない場合、本サービスおよび本アプリをご利用いただくことはできません。


2.本サービスおよび本アプリにつき、当社が別途定めるプライバシーポリシー、その他の規約(以下「個別規約」といいます。)も、本規約の一部を構成するものとします。本規約の定めと個別規約の定めが異なる場合、当該個別規約の定めが優先して適用されるものとします。


3.当社は、随時、当社の判断により、本規約を任意に変更または改定することができます。ユーザは、本規約の変更または改定後に本サービスを利用する場合、当社からの告知(当社ウェブサイトおよび本アプリ上で公表する方法によるものとします。)に従い、変更または改定後の本規約を確認のうえ、本サービスをご利用下さい。ユーザが、当社からの告知を受け取った後に、本サービスを利用する場合、変更または改定後の本規約に同意したものとみなします。変更または改定後の本規約に同意いただけない場合、本サービスおよび本アプリをご利用いただくことはできません。


4.ユーザが未成年者の場合、親権者または未成年後見人(以下「親権者等」という。)の承諾を得たうえで、本サービスをご利用下さい。未成年者のユーザが本サービスを利用した場合、親権者等の承諾を得たものとみなします。


第3条(会員資格)



1.ユーザは、本サービスを利用するうえで、当社所定の方法により、本人の情報による会員登録をする必要があります。

2.本サービスに会員登録できるのは、満12歳以上の者に限るものとします。ただし、弊社が別に認めたものを除きます。

3.会員登録手続の際には、入力上の注意をよく読み、所定の入力フォームに必要事項を正確に入力してください。ユーザは、入力された事項が事実と異ならないことを表明および保証するものとします。

4.前項の手続に従い入会申込みをしたユーザは、所定の登録手続完了後に、会員としての資格を有します。当社は、当該ユーザが過去に本規約に違反したことがある者である場合、本規約に違反するおそれがある場合、その他本サービスまたは本アプリの運営上支障があると当社が判断した場合には、会員としての資格を付与せず、一旦資格を付与した場合にもこれを取り消す場合があります。

5.会員登録手続は、会員となるユーザご本人が行ってください。代理による登録は一切認められません。ユーザができる会員登録は、1人につき、1つの登録のみです。なお、過去に会員資格が取り消された方や、その当社が相応しくないと判断した方からの会員申込についてはお断りする場合があります。

6.ユーザは、本規約を含め、当社が定める条件に従って、本サービスを利用するものとします。

7.ユーザは、会員としての地位およびサービスの利用により当社に対して取得した一切の権利を譲渡、転貸、担保差入その他形態を問わず処分することはできません。

8.ユーザとは、本規約の内容に同意して、本サービスを利用される個人及び弊社の指定する事業者を指します。


第4条(本サービスの利用)



1.会員登録したユーザは、アプリまたはWebサイトに次の方法でログインして、本サービスを利用できます。
(1)アプリから会員登録をして、そのまま利用し続ける方法
(2)アプリまたはWebサイトからSNSのアカウントでログインする方法
(3)アプリまたはWebサイトからメールアドレス(またはユーザ名)およびパスワードでログインする方法

2.本サービスにおいて、ユーザに対して提供するサービスの内容は、随時変更されることがあります。

3.メールアドレスおよびパスワードを設定していないユーザは、アプリからログアウトすることはできません(アプリをアンインストールまたは退会することはできます。)。

4.ユーザは、当社が別途定める方法により、登録情報の変更その他の連絡を当社に通知・連絡を行うものとします。

5. 無料使用期間に蓄積された音読に関するデータは有料会員に変更時に引き継げるものとしますが、有料会員へ変更しない場合、音読のデータ保存はできません。

6. 無料使用期間を経過後、無料会員として引き続き利用する場合は、データの保存はできません。


第5条(音読メーター公認制度)



1.音読メーター公認制度により公認校と認められた、各学校、予備校、学習塾その他教育事業者(以下「学校等」といいます。)および当該学校等に在籍する生徒のみが利用可能であるものとし、当社が別途定める資格を有するユーザは、当社が別途定める方法により、利用開始の手続を行うものとします。


2.当社は、音読メーター公認制度の運営のため、学校等から必要な所定の情報、データの提供を受けることがあり、学校等に対して必要な所定の情報、データの提供を行う場合があります。


3.当社は、ユーザが当該学校等との間の契約を終了し、または当該学校等から退学した場合においては、当該ユーザについて、当該学校等に関する本サービス内の情報、データの全部又は一部について削除または表示停止等の措置を講じる場合があります。


第6条(通信の秘密)



1.当社は、電気通信事業法(昭和59年法律第86号)第4条に基づき、ユーザの通信の秘密を守ります。

2.当社は、次の各号に掲げる場合には、当該各号に定める範囲内において前項の守秘義務を負わないものとします。
(1)刑事訴訟法(昭和23年法律第131号)または犯罪捜査のための通信傍受に関する法律(平成11年法律第137号)の定めに基づく強制の処分または裁判所の命令が行われた場合 当該処分または裁判所の命令の定める範囲内
(2)法令に基づく強制的な処分が行われた場合 当該処分または命令の定める範囲内
(3)特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限および発信者情報の開示に関する法律(平成13年法律第137号)第4条に基づく開示請求の要件が充足されたと弊社が判断した場合 当該開示請求の範囲内
(4)他人の生命、身体または財産の保護のために必要があると弊社が判断した場合 他人の生命、身体または財産の保護のために必要な範囲内

第7条(投稿の削除等)



当社は、ユーザ等からの申出または当社独自の判断により、ユーザが投稿した内容に、第9条所定の禁止事項違反があり、または当該禁止事項違反のおそれがあると認められる場合には、当該投稿内容を削除または非表示にすることその他の措置を講じることができます。当社は当該削除によりユーザに生じた損害につき、一切責任を負いません。

第8条(著作権等)



1.本条に別段の定めがある場合を除き、本サービスまたは本アプリに関する著作権(著作権法27条および28条の権利を含む)その他の一切の権利は当社に帰属します。


2.ユーザは、当社に対し、本サービスを利用してユーザが音読した英文を公開する際は第三者の著作権、その他の権利を侵害していないことを保証するものとします。万が一、第三者との間で何らかの紛争が発生した場合には、当該ユーザの費用と責任において問題を解決するとともに、当社に何等の迷惑または損害を与えないものとします。

3.本サービスを利用して音読され、認識された英文の著作権と音声データの権利は、当社に帰属し、個人が特定できない範囲で利用する場合があります。

4. ユーザが入力した定期テスト・模試・英語資格試験の成績の利用についても、個人が特定されない範囲で利用する場合があります。

5.ユーザは、当社に対し、ユーザが投稿した学習内容に関する一切の情報(以下「投稿情報」といいます。)に関する著作権(著作権法27条および28条の権利を含む)その他の一切の権利を、本サービスまたは本アプリの提供、当社システムの構築、改良、メンテナンス、本サービスの宣伝等必要な範囲内で、永久かつ無償、地理的範囲に制限のない複製、翻案、公衆送信等必要な態様での利用することに対するサブライセンス可能、譲渡可能なライセンスを許諾するものとします。この場合、ユーザは、当社および当社が直接または間接に利用を許諾した者に対し、著作者人格権を行使しないものとします。

6.当社が前項に定める投稿情報を利用するにあたっては、本規約に特別の定めがある場合を除いて、ユーザが設定している情報の公開の範囲を超える形ではこれを使用しません。


第9条(禁止事項)



1.本サービスの利用に際して、ユーザに対し次の各号の行為を行うことを禁止します。
(1)法令または本規約、本サービスのご利用上のご注意、その他の個別規約に違反すること
(2)著作権その他の知的財産権、パブリシティ権、その他の第三者の権利または法律上の利益を侵害すること
(3)当社、ユーザおよびその他の第三者の権利、利益、名誉、プライバシー等を損ねること、第三者に対する誹謗中傷を行うこと
(4)未成年の人格形成に悪影響を及ぼす恐れがあると判断される行為、その他公序良俗に反する行為を行うこと
(5)他の利用者その他の第三者に迷惑となる行為や不快感を抱かせる行為を行うこと
(6)虚偽の情報を入力すること
(7)有害なコンピュータプログラム、スパムメール・迷惑メールその他の有害なメールその他の通信等を送信または本サービス上に書き込むこと、その他のスパム行為
(8)当社のサーバその他のコンピュータに過度な負担をかけまたは不正にアクセスすることおよび本アプリの適正な動作を妨害すること
(9)当社の事前の承諾なしに本サービスのスクレイピングを行うこと
(10)ユーザIDおよびパスワードを第三者に貸与・譲渡すること、または第三者と共用すること
(11)未成年、成年を問わず異性との出会い等を希望することが主目的であると当社が判断する一切の行為
(12)性風俗に関する情報(わいせつ、児童ポルノ、または風俗店に関する情報、卑猥と判断される画像・イラスト・言葉を含むが、これらに限らない。)、児童虐待に関する情報、その他これに類する有害な情報の掲載または送信行為
(13)反社会的勢力の活動に結びつき、または結びつくおそれのある行為
(14)自己または第三者の住所、電話番号、メールアドレス、Skype、Line、その他SNSの ID等、個人が特定される連絡先を本サービス内に投稿する行為。ただし、当社が別に認めたものがある場合は除く。
(15)当社が事前に許諾しない本サービス上での宣伝、広告、勧誘または営業行為
(16)12歳未満の方が本サービスを利用する行為。ただし、当社が別に認めたものを除く。
(17)営利・非営利目的を問わず、物やサービスの売買・交換(それらの宣伝・告知・勧誘を含む)を目的とする情報の掲載または、メールの送信行為(ただし、当社が許可したものを除く)
(18)アダルトサイト、ワンクリック詐欺サイト、ウィルス等有害なコンピュータプログラム等を頒布するサイト等当社が不適切と判断するサイトに誘導する情報を投稿する行為
(19)ネズミ講等の違法または不当な取引に関する情報を投稿する行為
(20)犯罪または違法行為に結びつく、または結びつくおそれのある行為
(21)当社または他のユーザその他の第三者に不利益または損害を与える行為
(22)その他上記に準じる行為等当社が不適当と判断する行為を行うこと

2.当社は、前項の禁止事項に違反したことによりユーザに生じた損害につき、一切責任を負いません。

3.当社は、第1項に定める行為を含むユーザの本規約違反がある場合または当該規約違反が生じるおそれがあるときは、当社は当該ユーザに対して、会員資格の停止、会員資格の剥奪その他の適切な措置を講じるものとし、当該ユーザに対して、当該行為の中止、当社に発生した損害の賠償を請求することができるものとします。ユーザは、当社からの求めに直ちに対応するものとします。


第10条(会員情報)



1.ユーザIDおよびパスワードは、他人に知られることがないよう定期的に変更する等、ユーザ本人が責任をもって管理してください。

2.ユーザIDおよびパスワードは、第三者に利用させ、または貸与・譲渡・名義変更・売買等をしてはならないものとします。

3.入力されたユーザIDおよびパスワードが登録されたものと一致することを所定の方法により確認した場合、当該ユーザによる利用があったものとみなし、それらが盗用、不正使用その他の事情により当該ユーザ以外の者が利用している場合であっても、それにより生じた損害について当社は一切責任を負いません。

4.登録した情報に変更が生じた場合は、速やかに登録情報の変更手続をお願いいたします。変更登録がなされなかったことにより生じた損害について、当社は一切責任を負いません。また、変更手続がなされた場合でも、変更登録前にすでに依頼がなされたサポートは、変更登録前の情報に基づいて行われます。


第11条(会員種類変更・退会等)



1. 退会は、会員登録したユーザが、本サービスが定める所定の方法により申請をし、弊社へデータが送信された時点で退会申請を受け付けたものとします。また、ユーザが、本サービスを退会した際には、投稿データを含む本サービスにおける権利は、一切失うものとします。

2. 有料会員から無料会員になった場合は、過去のデータを3か月間参照することが可能であり、その時点までの音読文字数・段位等なども保存されますが、3か月を過ぎたデータは参照ができなくなります。

第12条(免責)

1.当社は、ユーザに対し、本サービスおよび本アプリが利用できること、内容の正確性、完全性、有用性、適法性、安全性、ユーザの利用目的への適合性、瑕疵や障害がないこと、第三者の権利を侵害しないこと等を保証するものではなく、ユーザは、本サービスおよび本アプリを自己の責任で利用するものとします。当社は、事前の予告なく任意の理由で本サービス内容の変更および提供を中断・停止・廃止する場合があります。


2.当社は、本サービスの内容の変更および提供の中断・停止・廃止、ユーザが本サービスに送信した情報の削除または消失、ユーザの会員資格の剥奪、本サービスまたは本アプリの利用によるデータ消失または機器の損傷、本アプリの提供の中止その他の本サービスまたは本アプリに起因または関連して会員に生じた一切の損害(債務不履行、不法行為その他請求原因の如何を問いません。)につき、一切賠償をする責任を負いません。万が一、当社が何らかの理由で責任を負う場合であったとしても、付随的損害、間接損害、特別損害(予見可能性の有無を問いません)、将来の損害および逸失利益については賠償する責任を負わないものとします。


3.当社の免責範囲は以下を含みますが、これらに限られるものではありません。
(1)通信回線やコンピュータなどの障害によるシステムの中断・遅滞・中止・データの消失、データへの不正アクセスにより生じた損害、その他当社のサービスに関してユーザに生じた損害
(2)当社のウェブページ・サーバ・ドメインなどから送られるメール・コンテンツに、第三者により仕組まれたコンピューター・ウィルスなどの有害なものが含まれていたことによる損害
(3)当社がユーザに対して適宜行った情報提供やアドバイスによる損害
(4)ユーザが本規約等に違反したことによって生じた損害
(5)ログインに利用しているSNSのサービス内容の変更、サービス提供の中止等による損害
(6)本アプリへのアクセス・利用により生じるエラー、バグ等の欠損、消失、変更、損失、損害
(7)第三者による中傷、攻撃等の行為による損害
(8)法令または裁判所の命令によって個人情報の開示を命じられ、または捜査当局の任意捜査もしくは法律上照会権限、開示請求権を持つ者によって照会・開示を求められるなど他の優先する利益のために当社が個人情報を開示したことによる損害
(9)ユーザ相互の間のコミュニケーション等により生じた損害


4.ユーザは自己の責任でデータのバックアップを行うものとします。


第13条(特定ユーザの利用停止・会員資格剥奪)



当社は、特定のユーザが次の各号に該当すると判断した場合には、事前に通知することなく当該ユーザによるサービスの利用停止、当該ユーザのユーザIDおよびパスワードの変更、または当該ユーザの会員資格の剥奪を行うことができるものとします。これにより会員に何らかの損害が生じたとしても、当社は一切責任を負わないものとします。
(1)ユーザに法令や本規約等に違反する行為があった場合
(2)ユーザにサービス利用に関して不正行為があった場合
(3)その他当社が適当と判断した場合


第14条(損害賠償)



1.ユーザは、本サービスおよび本アプリの利用に関し、本規約および個別規約を遵守し、当社に対して、損害又は不利益を与えないことを保証するものとします。


2.ユーザが、他のユーザまたは第三者との間で紛争が発生した場合、自らの責任および負担において解決するものとし、当社に対して、損害を与えないことを保証するものとします。


3.当社が、ユーザの故意または過失のある行為に基づき損害を受けた場合、または当社が前項に規定するユーザ間またはユーザと第三者との間の紛争に対応した場合、当社が負担した弁護士費用を含む一切の費用について、ユーザは、当社の請求に応じ、その損害を賠償するものとします。


第15条(その他の一般条項)



1.本規約は日本法に準拠します。

2.本規約のいずれかの条項またはその一部が法令に基づいて無効と判断されても、当該一部以外の条項・規約の効力は有効とします。

3.当社は、本サービスにかかる事業を第三者に譲渡または承継等(事業譲渡、合併、会社分割その他の方法の如何を問いません。)した場合は、当該譲渡または承継等に伴い、利用契約上の地位、本規約に基づく権利、義務、ユーザの登録事項その他のユーザに関する情報、ユーザの投稿内容その他の本サービス上の一切のコンテンツを譲受人または承継人等に譲渡または承継等することができるものとし、ユーザは、かかる譲渡または承継等につき、本項によりあらかじめ同意するものとします。

4.ユーザは、本サービスに関連して、当社がユーザに対して秘密として扱うことを求めて開示した非公知の情報について、当社の事前の書面による承諾がある場合を除き、秘密として取り扱うものとします。

5.本サービスに関するユーザと当社との間の紛争については、前橋地方裁判所を第1審の専属的合意管轄裁判所とします。


以上